月曜09:30~12:3014:00~18:00
火・金曜09:30~12:3014:00~19:00
水・木曜09:30~12:3014:00~17:00
土曜09:30~12:30
休診日日曜祝日 第2・4水曜日
TEL 011-644-6677

■■■歯周病の光殺菌治療について■■■

光殺菌治療とは、感染部分に光感受性物質を注入し、光を照射することで殺菌する安全な治療法です。

医科では1990年ごろから光やレーザーを用いて、肺、食道、胃、子宮頸部などの早期がんに対して治療を行う光線力学療法(PDT=Photo-Dynamic Therapy)という治療法があります。

歯科においては、同様のメカニズムで数年前から欧米を中心に、抗生物質を使わない体に優しい安全な治療法として光殺菌治療が急速に普及しています。光感受性ジェルを細菌に浸透させて光で殺菌する治療法です。

クラマス歯科では、この光殺菌治療を導入しています。

■■■光殺菌治療の特徴■■■

光殺菌治療は、細菌が引き起こすあらゆる病変の治療に効果的です。幅広く適応した非常に優れた最新の治療法です。

主に、歯の根の治療、歯周病、インプラント歯周炎、カリエス、歯冠周囲炎、アフタ、ヘルペス、扁平苔癬、真菌などの治療に用いることができます。


さらに、治療中の痛みはありません。また、お薬(抗生物質)を使いませんので耐性菌も発生しません。副作用もなく、繰り返し治療ができます。ご注意:光過敏症の患者様には利用できません。

■■■光殺菌治療の特徴■■■

根の中の掃除や、根の表面の歯石など感染源を除去します。
光感受性ジェルを、根の中、歯周ポケット、粘膜上に注入または塗ります。
30~10秒光を照射することで、光殺菌します。
光感受性ジェルや死滅した細菌を洗い流します。

画像:ページトップへ