月曜09:30~12:30 14:00~18:00
火・金曜09:30~12:30 14:00~19:00
水・木曜09:30~12:30 14:00~17:00
土曜09:30~12:30
休診日日曜祝日 第2・4水曜日
TEL 011-644-6677

審美性や金属アレルギー、
レジンアレルギー
によるお悩みの方に
全力で取り組む事が
私の仕事(使命)です。

■■■当院の診療内容■■■

クラマス歯科の特徴

歯科用金属や歯科用レジン・または治療で使用される歯科用セメントから、人体に有害な物質が溶け出し、お口の中だけでなく、全身にアレルゲンの影響を及ぼすケースが増えております。クラマス歯科では、オリゴスキャン検査結果により、歯の金属除去、有害重金属のデトックス(排毒)し、必要なミネラルやビタミンを摂取する事で、身体の健康状態を改善していくために、メタルフリー治療に取り組んでいます。また、レジンフリーやセメントについても、生体適合100%のガラスカーボマーを使用する事で、身体に優しい歯科治療を務めています。

歯科治療の盲点

詳しくはこちら

歯科技工士が
立ち合いの元で作る
クラマス歯科の
セラミック治療

クラマス歯科では、必ずプロの技工士が直接、患者様とカウンセリングに立ち会います。そのためより細かな修正が可能になります。色も形もジャストフィットするからこそ、安心して治療が受けられるのも、クラマス歯科がセラミック治療で選ばれる理由の一つです。スーツやシャツのオーダーメイド同様に、お口の中の歯や入れ歯には、少しでも違和感が感じられない、気持ちの良い歯を提供したい。だけど、何度も作り直していたら、納品までに時間がかかり、患者さんにもストレスがある。そういう思いから、歯科技工士が立ちいいの上、オーダーメードのセラミック治療がクラマス歯科で誕生したのです。何でもご相談ください。

KaVo Everest
実証された生体親和性
&非アレルギー性

KaVo EverestRジルコニウム・ソフトとT-Blank チタンブランクは、生体毒性、炎症性、過敏性、急性全身毒性、組織学的親和性、遺伝毒性に関して、生体適合性がテストされています。このテストの結果から、KaVo EverestRジルコニウム・ソフトとT-Blank チタンブランクは、ISO10993-1※に定義される生体親和性を有していることが確かめられています。

※ISO10993-1 : 医療用具の生物学的安全性における国際基準規格

■■■院長紹介■■■

 歯科医療を取り巻く環境は技術面を含め大きく進化、進歩しています。ただし私たちスタッフの考え方は、この間も変わっていません。それは「患者さんが何を期待し、何を望んでいるか?をいつも考えている」ことです。一方的な口頭による説明だけでなく、資料、写真、サンプルなどを通じていろいろな治療を説明したあとで、患者さんが選んで頂ける選択方法(インフォームド・チョイス)を重視しているのもそのためです。カウンセリングコーナーを設け、サンプルを手に取り、模擬体験や実体験を通じて分かりやすい説明が行える環境を整えていますので、気になる方は一度当院にお気軽にご相談下さい。

■■■金属アレルギーに必要な治療方針■■■

大切な3ステップ『正確な診断、身体から除去、最適な治療』

私が治療に取り組んで十数年経過して実感したのは、金属を除去してもその症状の回復には時間が必要な方が多いということです。 その原因は,すでに<体内に吸収、蓄積されてしまった金属,食生活も含む>によるものです。
かなり早くより『オーラルテクター』という器材で、銀歯によるガルバニック電流、電圧を測定し、歯の金属を除去する診療を行い、 有害重金属やミネラルなどについて、日本及び海外からの先生方の臨床研究発表セミナーに参加してまいりました。
歯科金属アレルギーは、単に金属を口腔内から除去するだけではすぐに改善されません。取り込まれてしまった体内の重金属を排出する事も重要なのです。
その正確な診断のため、体内に蓄積される有害重金属やミネラルのバランスを調る機材『オリゴスキャン』を導入しました。 この検査ではデトックスの必要程度の判断だけでなく、健康維持にとても重要な、体内のビタミン、ミネラルの過不足も細かく判定されるのですが、この診断結果には本当に多くの方が驚かれます。 自分にとって何が不足し必要な栄養が何なのか、摂取しているサプリメントは正しい選択なのか、一目瞭然にわかります。
アレルギー症状のある方は腸内環境が悪い方が多いため、便秘、下痢症状がみられますが、これを改善し免疫力を強化する事も大切なので、ご希望の方には腸内フローラの検査も実施しています。
このような検査は、歯科治療との関連に気付かない方も多いと思いますが、身体に必要か否かに関わらず、栄養や病気など、体内に取り込む最大の器官は『口』である事を考えれば、その重要さに納得、再認識されるのではないでしょうか。
このような治療を行ってまいりましたが、今回は金属アレルギーによる様々な皮膚症状の、かゆみ、アトピー性皮膚炎、湿疹、シミ等の症状の緩和、回復のために、ドイツの最新器材『ダーマドロップ』を導入しました。
あらためてですが、歯科金属アレルギー治療とは、単に金属を外せば即治るということではなく、その先には、蓄積された有害物質のデトックス及びミネラルの管理、そしてアレルギーにより生じてしまった、お口やお顔、手足などの湿疹やシミの治療改善をしてこそ健康につながるものだと思います。
歯科にとどまらない医療、健康に関する情報を常に得ながら、自らの技術の研鑽提供を、今後も行って参ります。
 

■■■医院情報■■■

所在地:〒063-0812
札幌市西区琴似2条5丁目1番22号
三光カサノビル5F(琴似イオン西向い)
最寄駅:地下鉄琴似駅徒歩1分
法人名:医療法人社団 宏駿会
医院名:クラマス歯科
理事長:倉増 則宏
経 歴:日大松戸歯学部 卒業
尾崎歯科医院 副院長
クラマス歯科 開業
所 属:日本アンチエイジング歯科学会
日本メタルフリー歯科学会 認定医
連絡先:TEL 011-644-6677

提携先

hibikinomori
orico

<メールのご相談はこちら> 
 <診療のご予約はこちら>

画像:ページトップへ